沖縄のマングローブの海でカヤック・カヌー体験~冬の服装~

沖縄のマングローブの海で楽しむカヤック・カヌー体験と、冬に参加される場合の服装について考えてみたいと思います。

沖縄のマングローブの海でカヤック・カヌー体験~おすすめ~

沖縄では数多くのカヤック・カヌー体験ツアーが催行されていますが、その中から私が参加してみたいと思ったツアー、観光で来られた方が参加しやすいと思えるツアーをピックアップしてみました。

沖縄海あしび(沖縄本島・嘉手納町)

マングローブカヤック、サンセットカヤック、ナイトホタルカヤック、琉球ロマンカヤックなどコース多数。青の洞窟シュノーケリング、ジンベイザメシュノーケリングも催行しているので一度に色々楽しめそう。

カヤック(マングローブorサンセット)+青の洞窟シュノーケル+お手軽フィッシングの欲張りなコースもありますよ。元気な方は是非!

海うさぎ(沖縄本島・嘉手納町)

マングローブカヤック、サンセットカヤック、ナイトカヤック等を催行。
青の洞窟シュノーケリング、ジンベイザメシュノーケリング、ジンベザメ&真栄田岬青の洞窟のシュノーケルorダイビングのツアーも行っています。

青の洞窟シュノーケル+マングローブカヤックのセットコースもあります。

やんばる自然塾(沖縄本島・東村)

マングローブカヌー、マングローブ&太平洋(リバー&シーカヤック)等を催行しています。
やんばるの森トレッキング、やんばるの沢トレッキング、シーカヤック&マングローブトレッキング等も催行していますのでトレッキング好きな方にも向いています。

夏場の沢のトレッキングは涼しくて気持ち良さそうです。

なきじん海辺の自然学校(沖縄本島・今帰仁村)

美ら海水族館に最も近い?をウリにしていますので、美ら海水族館見物と組み合わせたプランを立てる時に便利そうです。シーカヤックマングローブ、モーニングカヤック、トワイライト(サンセット)カヤック、ナイトカヤック等を催行しています。

やんばる.クラブ(沖縄本島・東村)

カヤックフィッシングツアー、マングローブコース、シーカヤックコース、マングローブ + シーカヤックコース、マングローブ遊歩道トレッキングを催行しています。

サウスワードカヤッククラブ(沖縄本島・恩納村)

沖縄マングローブ探検カヤックツーリング、シーカヤック『やどかり島上陸&洞窟探検ツーリング』等を催行しています。両方とも楽しむプランもあるみたいです。やどかり島のツアーに行くなら暑さが厳しくなくて台風が来ない春がベストシーズンかもしれませんね。

西表島ツアーズ(西表島)

ピナイサーラの滝上滝つぼカヌー&トレッキング、クーラの滝マングローブカヌー&由布島観光等を催行しています。釣り、シュノーケリング、ダイビング、トレッキング等のツアーも多数開催していますので、色々と楽しみたい方には便利そうです。

サニーデイ(西表島)

ビナイサーラの滝・滝上滝つぼ カヌー&トレッキング、マングローブカヌー&由布島水牛車観光、マングローブカヌー&キャニオニング、クーラの滝カヌー&トレッキング、クーラの滝マングローブカヌーとサンゴのバラス島シュノーケリング等多くのツアーを催行しています。

ユツンの滝ジャングルトレッキング&ケイビング他、洞窟探検ツアーも催行しているそうなので、カヌーの他にシュノーケリングやトレッキング、洞窟探検もいっしょに体験したい方に向いていそうです。

西表島おさんぽ気分(西表島)

春から秋にかけては、ピナイサーラ滝壺&キャニオニング清流遊び、ピナイサーラ滝壺&バラス島・シュノーケル、シーカヤック&清流遊び等。冬には、ピナイサーラ滝壺&星砂の浜&洞窟探検、ピナイサーラ滝壺&由布島水牛車観光等を催行しています。

オーシャントライブ(宮古島)

クリアーカヤック&洞窟探検シュノーケル、大神島周辺ボートシュノーケル、クリアーカヤック&ボートシュノーケル、サンセット・ナイトシュノーケルカヤック、竜宮城鍾乳洞ツアー等を開催しています。クリアーカヤックは底面が透明なので水中が良く見えて楽しそうです。

カヤック やまちゃん(宮古島)

シーカヤック体験、シーカヤック&シュノーケル体験、大神島シーカヤック上陸、神秘の鍾乳洞探検等のツアーを催行しています。
真夏は暑さが厳しいので、大神島のツアーに参加されるのは春くらいが良さそうです。

以下のサイトでも沖縄のカヤック・カヌーを紹介していますのでご参照下さい。

沖縄のマングローブカヤックならここだ!おすすめツアーまとめ12選

沖縄マングローブカヤック

沖縄のマングローブカヤック・カヌー

沖縄のカヤック・カヌー体験~濡れるので服装と靴には注意~

カヤック・カヌーの服装は濡れても良い服装である事が大前提です。その上で、沖縄では紫外線対策をしっかりする必要があります。シーカヤックをされる方は酔い止めを、森に入られる方は虫対策も必要です。

服装は、水着の上にラッシュガード。その上にTシャツ。紫外線防止に、帽子、サングラス。
防寒、防風用にカッパ上下、着替えとタオルを準備されれば万全かと思います。
靴はマリンシューズが良いでしょう。底が滑りにくいものがおすすめです。

日焼け止め、酔い止め、虫よけや虫さされの薬も持っていかれた方が良いと思います。
カメラを携行される方は濡れてもよいように防水タイプのカメラがおすすめです。
手荷物は防水バッグに入れられるか、ビニール袋で二重に包んでしっかり防水しましょう。

カヌー・カヤックと合わせて釣りやシュノーケリング、洞窟探検等をされる方は、必要な道具はショップが貸出してくれるかと思いますのでご確認をお願い致します。

以下のサイトでもカヤック・カヌーの服装について紹介されていますのでご参照下さい。

カヤックツアーの服装

初めてのカヌー体験!服装と持ち物はどうすればいい?

沖縄でカヌーを満喫するなら、服装選びがかなり重要!!

冬の沖縄のカヤック・カヌーの服装

冬の沖縄は10℃くらいまで冷え込む事もありますので、冬のカヤック・カヌーの服装は防寒も考える必要があります。

服装は水着の上にラッシュガード。その上にTシャツ。紫外線防止に、帽子&サングラス。防寒、防風用にカッパ上下、靴はマリンシューズを基本とすれば良いと思います。

防寒を考えると、ラッシュガードを二枚重ねで着込むか、2~3mmくらいのウエットスーツを着るのがベストじゃないでしょうか。

以下のサイトでも冬のカヤック・カヌーの服装について紹介されていますのでご参照下さい。

冬のカヤックツアーで理想的服装とNGな服装